fc2ブログ

リベンジ?はずだった

老舗レストランに負けないでね





DSC_0557 バコパ・コピア
【バコパ・コピア】

バコパ(Bacopa)はステラとシノニム(異名)で、旧属名であるそうです。
コピア(Copia)はその園芸品種で属名の Sutera イタリア語で恒星を意味する
「stella」に由来する。 種小名の cordata は「心臓形の」という
お花の名前にしては意味深な名前がついているんですねー。

このように植物は最初に出会った人に大きく影響されるようですねー。
こんなにも可愛い『バコパ・コピア』さんの宿命なのでしょうか?

千年葡萄家 吉祥寺店
前々から、一度はお邪魔したいとお店をチラ見は何度かありました。
今日は入ってみる?旦那様は意を決したようです。

重い扉を開けると店員さん数名、いらっしゃいませの言葉は
ちょっとした間をおいてからでした。


DSC_0539.jpg

ウェイターさんがすたすたと店内に歩いて入り空席の処に着いたとたん、
後ろを向いて私に「あれ?ついてきてないの?」で無言で促された。

またもや、が頭の中で駆け巡るのでした~
無言はないのでは?って顔をした瞬間
も、無言でただただ首を横に移動させたのでした。

お水とおしぼりはあるけどメニューないの?
看板見て決めなくちゃならないの?と、再び、しばらく頭に???
やっとウエイトレスさん登場。

メインの説明をされ、3つのメニューからの選択というシステムでした。
お客様が席につくと、その繰り返し、あちこちの席から聞こえてきました(笑)
私はサーモンのパイ包みで、旦那様は鶏のひよこ豆寄せ?

戻ってきたと思ったら前菜が出てきました。あれれ~大きいお皿の中にポツンと
サツマイモのシナモンマッシュかな?
甘くてそれなりに美味しかったのだけど、お皿が曇っていてなんだかなぁ~って感じ!

ごめんなさい~画像あんまり今まで経験したことが無いほどの
絵になりそうなので、あきらめましたー。

次に、パンはおかわり自由です~の言葉とともに軽く焼かれたパンが。
いつものハラペコさんは、珍しく一回だけ、おかわりのパンを頂きました。

DSC_0544_20150420021935bb6.jpg

次に出てきたのはジェノベーゼのパスタ。こちらは、どのテーブルにも
運ばれてくるシステムのようです。説明は全くありませんでした。

普通のレストランなら、きっと美味しいはず
期待して、フォークに絡めて口に数回運んだけど
なま温かくて・・・・・残りは旦那様の方に移動しました。

DSC_0545_20150420021935f39.jpg

メインに期待するとしよう
さてさてメインのパイ包みの登場です。
やはり、生温かったけど、普通に美味しくいただきました。

旦那様の方はまたしても、はずれだったようです。

DSC_0546.jpg

食べ終わったところでデザートにするかドリンクにするかの選択を迫られる。
もう、あまり期待するのはよそうって暗黙の了解で
揃ってコーヒーをお願いしました。

コーヒーは想定外に美味しかったですよー。(笑)

なんでしょうかこのグダグダ感。Dinnerに期待?
いいえ、もう再来はないでしょう

ただ~言えるのはお皿の中に絵を描くようにセンス良く配置を考えれば
もうすこし、お客様に喜ばれるのではないかしら~
これは、余計なことでしたねー。m(_ _)m

さてとお会計と旦那さまが出口に向かっているのですが
どちらの店員さんが会計してくれるのか、わからな~い!
だれか、なんとか言って
無事お会計が終わってから勇気を出して
こちらは、東急の隣の葡萄屋さんの関係ですか?
店員さんは、照れたように、いいえ無関係ですとのことでした。
やっぱりという顔をして、ただただ苦笑いでお店をあとにしたのでした。

微かな期待を胸に抱いてお店に足を踏み入れたのでしたが、ざんねん~

DSC_0547_2015042002193333d.jpg

吉祥寺は、平日も週末も関係なく老若男女のお客様や、地元の方々が
愉しく過ごせる街なんですがー。食文化の方も負けないでお互いのお店で
情報交換など切磋琢磨していただけるとなお嬉しいですねー。
『美味しい安心の店』は意外と地元民ではないほうがご存知なのかしら?


最後までご覧いただきましてありがとうございました。
今日も子供たちが平和に過ごせますように

では、ごきげんよう
スポンサーサイト



コメント

明るい笑顔一つでがらっと雰囲気は変わるのに、もったいないお店は結構あるよね〜(;・∀・)
舌の肥えてない真紀は特に、雰囲気で美味しい、美味しくないが決まるのが殆ど!
どんなにセンスのいい店内でも、接客の???ひとつでイマイチ!に変わっちゃうし、そういうところは親子ですね…
まぁ、真紀はやっぱり、長居の出来る落ち着いた空いてるお店が一番かな〜♪

2015/04/20 (Mon) 19:31 | 真紀 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

真紀?あの私がよ~~~く知ってる真紀のこと?
改めまして~

真紀さまへご訪問そしてコメントありがとうございました。\(*´▽`*)/
思いもかけずありがたやぁ~です。

お店選ぶ側も一種の真剣勝負(笑)
経営される側は激戦区吉祥寺で長く続けていけるのは
いかにお客様に愛情を持っているかどうかと思う母ですよー。

母娘で、そっくりさんの処もあるし、ぜ~んぜ~ん違ってるところも
ある私達ですが、居心地がよくて、温かいサービスを提供してくれる
お店って共感できるわよねー。

吉祥寺でご飯が、なかなか実現しない私達ですよねー。
いつか、きっと叶えられますようにv-238

2015/04/20 (Mon) 20:15 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
No title

やはり手際の良さとかは料理よりも重要なことにもなりますよね~
おもてなしがちゃんとしてると
料理にも優しい目線で捉えることができますよね。
自分がされて嬉しいこと
お金を頂いているなら ちゃんとしたいです。

2015/04/20 (Mon) 20:50 | nanami☆ #- | URL | 編集
Re: No title

nanami☆さまへ

そうなの、そうなのよねー。
その店はそういうお店なのに、厨房ではシェフ?一人で作っていたように
見えましたよー。シェフが遅いのか、ホール担当者が遅いのかは解らないのですが
みなさん、待ちぼうけの様子でしたよー。

とても残念なお店に出会いましたが、これも知るうえでよかったのかも(笑)

2015/04/20 (Mon) 20:58 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
No title

以前に記事にされていた葡萄やさん???
系列店???
って読ませていただきましたが
まったくの別物のお店だったとは!!!

紛らわしいネーミングつけるな!!ですよね

2015/04/20 (Mon) 21:23 | マルチ君の母 #- | URL | 編集
Re: No title

マルチ君の母様

誰だってそう思いますわよねー。
お客様の層が遥かに若~い方々にカジュアルにお食事を
愉しむ???ようでしたねー。

古くから続いている正真正銘?のお店とは、サービス、お味、居心地の点では
全く別物でしたねー。

2015/04/20 (Mon) 23:36 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する