fc2ブログ

高松へ(Ⅰ)

わくわく気分も一緒に高松入り

DSC_0598_201406121818418bb.jpg
母も私も大好きな薔薇の一つです。花言葉は『愛を誓います』


Welcomeぴんくモッチーです。いつもご覧いただきましてありがとうございます。





爽やかな5月晴れとはいかないけれど~
気分は晴れ晴れと、母は5か月ぶり、私は、14か月ぶりに、讃岐の地に着陸したのでした~
母はもう離陸とともに気分は先に高松空港へと着陸していたようでしたー。




DSC_0612_201406121205586e5.jpg

兄たちと母と羽田で合流しフライト手続きを兄に任せて~無事チェックイン完了
今日の羽田は混雑もなくとても、スムーズだと思いきや
システムトラブルがあったようで離陸までに20分オーバーでしたねー。

DSC_0625_20140612120557e19.jpg

無事!離陸出来たようです。(ほっ!)

DSC_0627_201406121205573c1.jpg

ANAは初フライトでしたので、少し緊張しましたがー。
隣の母は笑顔でしたので、安心しましたぁ~

DSC_0632_201406130044538ee.jpg

Priorityが高いので搭乗は最初で、到着の際は最後になります。
みなさまが、降りた後に、出口の処には、母を運んでくださる方がスタンバイしてくれていました。

DSC_0633_201406130044523f8.jpg

ANAシニアらくのりサービスというスペシャルな高齢者向けに
様々な出発ロビーカウンター係員→CAさん→到着ロビーカウンター係員さんが笑顔で
お迎えの車まで車いすで母を運んでくださるので、大助かりでした~

みなさま、たいへんお世話になりまして、ありがとうございました。

DSC_0635_20140613004451582.jpg

羽田発12:05発高松13:15着の予定でしたが~
なんと!高松空港の到着して、兄の車に乗り込んだのは14:30近くでしたー。

DSC_0639_20140612120556fad.jpg

トラブル続きでようやく高松空港に着陸できたのは、30分オーバー!!!
ここで、またもやアクシデント!!!

スマホを電源Offにしていて、羽田では気にしていなくて、どうやら、充電キレみたい?
兄も連絡を暮れているに違いないけど、コンビニに駆け込んで充電器を購入して
ようやく連絡がついて会えたのが、羽田を飛び立って2時間後でした!

兄の口からの第一声が、元Dの人間がどういうこと(笑)
そうなのよねー。私としたことがm(_ _)m (笑)

優しい兄の笑顔に救われましたー。
早速、讃岐うどんをご馳走になり、母の家に無事到着!

DSC_0641.jpg

兄は、会社に戻るので、車庫まで送っていくと、お袋をよろしく頼むねと
大胆に、これで!食事にでも連れて行ってあげてと、ビックリするほど渡されました。

内心と思ったのでしたが、母に渡すと、姉と二人で分けなさいとのことでした。
でも、本当にいいのかなぁ~?ここは、素直に頂いておこう(ちゃっかり者でゴメンナサイ)

母の顔がみるみるパワーが復活してきたようでしたねー。
どこからか、噂を聞きつけたご近所のお友だちが、にわかに集まってきましたー。

本当に高松に戻って良かった!良かったねー。おかあさん!
トラブル続きでしたが、こうして無事母を高松の家に届けられたのはラッキーと受け止めたい!
一日目は、穏やかに過ぎていったのでした~。

最後まで見てくださってありがとうございました。
みなさまにとって、明日も穏やかな日でありますように


では、ごきげんよう
スポンサーサイト



Category: 大切な時間

コメント

良かった^^

ぴんくモッチー様

何はともあれ、無事高松に着いてよかったよかった。

お母様の嬉しいお顔が印象的です。讃岐でいただく讃岐うどんは、また格別でしょう!

2014/06/13 (Fri) 08:51 | じゅん #CjR4k1/2 | URL | 編集

こんにちは。
高松からお帰りになったんですね。
良い時間を過ごされたようで…
私もなんだかうれしくなりました(^-^)

四国は私も大好きで何回も行ったことがあります。
高松にも何回も行きましたよ^^
栗林公園、屋島、金毘羅さん、レオマワールド…
なぜか高松市役所にも行きました。

讃岐うどんは必ず食べますねえ。
美味しいですよね。
大好きです。

おかあさん思いのぴんくモッチーさんはもちろん!
お兄さんもステキな方ですね。
お友だちから慕われておられるおかあさんも
ステキなお人柄だからこそなのでしょうね。

あったかい気持ちになれました。
ありがとうございました(*^。^*)

2014/06/13 (Fri) 14:43 | Michiko #- | URL | 編集
Re: 良かった^^

> ぴんくモッチー様
>
> 何はともあれ、無事高松に着いてよかったよかった。
>
> お母様の嬉しいお顔が印象的です。讃岐でいただく讃岐うどんは、また格別でしょう!

じゅん様へ

早速のコメントありがとうございます(*^∇゜)v☆
97歳にもなる母は年甲斐もな(失礼!)いたって好奇心旺盛で
周りをはらはらさせることがあるのですが~

こうして、親子水入らずのフライトを愉しみ楽しいひと時を過ごせる
歓びに感謝したいですねー。

私も母のように、顔面しわくちゃになっても、好奇心旺盛で居られるよう
頑張らなくっちゃ!!!

2014/06/14 (Sat) 01:19 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Michikoさんへ

こちらこそ、いつもお優しいお言葉に感謝しています。
高松を愛してくださり嬉しいかぎりですぅ~m(_ _)m

私も、25歳の頃から東京に住むようになり、最近の目覚ましい発展の高松は
驚くことばかりですが~

昔のまま、残っている観光名所(栗林公園、屋島、金毘羅などなど)は
ほこりに思っています。

最近では、直島の国際的な芸術を観光地化してるとのことですが、
恥ずかしながら、まだ一歩も踏み入れていないのです.....

近いうちに、一度は訪れてみたいところです
小豆島は、何度か行ったことがありますので、温暖な気候を利用した
オリーブ生産は国内一だそうですよー。主な観光スポットでは岬の分教場、
二十四の瞳映画村、寒霞渓などなどです。

また、訪れる機会があれば、立ち寄って頂きたく思います。
銘菓もたくさんありますよー。(機会があればご紹介させていただきます。)

私は5人兄姉の末っ子ですので、特に高松に居る兄が大好きです。
オシャレな兄も、髪の毛が薄くなってきていたのには、ショックでした~(笑)

母もお友だちには恵まれていて、ご近所の方々には、感謝しています。
やはり、長年住み慣れたところが一番みたいですねー。

なには、ともあれ地元には、姉も、兄もいますので安心しています。

2014/06/14 (Sat) 01:44 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

ぴんくモッチーさんへ
トラブル続きて、到着は遅れましたが無時ついて
良かったですね(*´∀`*)
お兄さんすごいですね。
うどんもやっぱり美味しそう~(☆∩艸∩)

2014/06/14 (Sat) 07:18 | ミルパパママ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ミルパパママさんへ

ほんとうに!トラブルがあると不安になりますね~
国内便での、こんなに遅れは初めての経験でしたね(T_T)

でもねー。母は強し?落ち着き払っていて頼もしさを感じましたねー。(笑)
普段はあまり会えないので、今回は思いっきり甘えさせていただきましたー。

讃岐うどん!お味は、やっぱり違いますねー。(笑)

2014/06/14 (Sat) 08:55 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する