fc2ブログ

甦れ!都会の池!

かつての池の姿を再び!







Welcomeぴんくモッチーです。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。




“住みたい街トップ”のはずなのに~



井の頭公園、今年初登場ですー。

今回は、その井の頭公園の中心部にある『井の頭池』にスポットです。

先ほどNHKの映像では、昭和10年ごろの、池の底が見えるほど透明で~
豊かな湧水が人々の喉を潤していたそうです

丁度通りかかった81歳の男性がインタビュー答えられていました。

あたしゃー5~6歳の頃は池で、ずいぶん泳いだよここでー。
あの弁天様のところから飛び込んで泳いだ。子供のころは、この水を飲んでいた

って懐かしそうに!嬉しそうに答えられていましたー。


青々とした水を抱える池!浮世絵師の歌川広重も、その姿を描いています
江戸時代は、水源としても使われてきたそうです。

しかし戦後の経済成長の中で湧水が枯れたことで水質が急に悪化、
井戸水を使って、池の水の量を維持してきましたー。

が!水質改善には至っていないんです。

そこで!その池をかつての姿に戻そうという今回のプロジェクト
2017年は井の頭公園が開園100周年
に合わせて計画されました。

そのために行われるのが『かいぼり』と呼ばれる作業です。
水を抜いて池の底を天日干しにする作業です。

今回、井の頭公園で水が抜かれるのは、池の2/3位のエリアでしょうか?
今週末には水がほとんどなくなる予定だそうですねー。

水位が下がり始めると、扇風機に自転車も見えてきました~。
作業が進むと、ぞくぞくと池の中に投げ入れられていた自転車の数は
1時間ほどの作業で30台以上にも及びましたー。

こういう映像を目にすると、人には危害を加えていないとしても悲しいですねー。
みんなの、宝としての公園だから、みんなで、しっかり守っていきたいものです。

作業を見守っていたご近所のみなさんの声は~
こんなにー。凄い事になっているとは知らなかった」と60歳代の女性
またー。同じく男性も「信じられない!まったく信じられない」と落胆されていました~。

そしてー。もう一つ期待されるのが『生態系の回復』でかつては、泳いでいた
昔の井の頭池を再現した水槽を観ると外来種もいなくて、日本の魚や小魚がいっぱいいたのであります。

これまで、池の中で生息の魚が全く見られなくなっています。

その原因は、各地でブラックバスなどの外来種の魚が、もともと生息していた魚を食べていることで日本の従来の魚が減ってきているようです。ここでも弱肉強食の世界ですねー。

この際池の水を抜いて外来種を徹底的に駆除し、もともといた魚を保護して池に戻して、かつての池の姿にもどそうという計画です。

透明な池にはならないかもしれないけど、かなり素晴らしい癒しの池に戻るでしょう
大いに期待したいと思います。作業に従事されたプロジェクトのみなさま!おつかれさま~




私たち武蔵野市民や都民の憩いの場にボランティア(かいぼり隊)として出動される方は
事前募集で約60名の方たちの手で魚を捕るそうですよー。子供たちには、良いお勉強ですねー。

捕まえた外来魚の記録作業、来園者への解説などを行います。

将来的には、平成27年、平成29年に計画されているかいぼりへ継続的に関わり
池の環境保全に貢献していくことを想定されているとのことです。


1月25日(土)・26日(日)を中心に、3月までの約1ヶ月の池干しを予定されています。
おさかなクンたちは何処へお引越しをするのでしょう???


お魚が大好きな孫たちが楽しませていただいた公園のんですよー。
次代のまた次の代と、永遠に繋いで頂きたいと思います。

いつも癒してくれる井の頭公園、和ませてくれる井の頭池
日本のお魚さんたち、早く甦って綺麗な池で元気に泳げるといいねー。


最後までご覧いただきありがとうございました。
DSC_0677_201401220350360c4.jpg
みなさまにとって、明日も穏やかな日でありますように
スポンサーサイト



Category: お散歩!

コメント

大切なこと

ぴんくモッチー様

うーーーん、シミジミいい記事ですね。価値ある記事ですねー。視点がしっかりしています。

曖昧に逃げていない。

自然環境を守ることは、私達の子や孫や、その先ずっとずっと先を守ることに他ならない。

その為には先駆的な人だけではなく、その周りの人々も力を寄せる。これは、日本人が今まで生き残ってきた知恵ですが、それが今、東京のココそこでも生きているんですね。

そして、そういう事実をミニコミでいいから周囲に伝える。

これら一連の動きの根っこは同じです。あるがままを、あるがままに生かし続けていきたい。今日も大拍手を贈らせていただきます。

2014/01/22 (Wed) 07:31 | じゅん #CjR4k1/2 | URL | 編集

この記事を拝見して
「千と千尋の神隠し」の場面を思い出しました。
池底には人間の恥ずかしい一面
表面に出てなんとも言えない思いがします。
後世の方がこのような思いをしないように
綺麗になった池は美しく守っていきたいですね。

2014/01/22 (Wed) 07:51 | nanami☆ #- | URL | 編集
Re: 大切なこと

じゅん様

今日はじゅん様にお褒めのお言葉を頂戴しまして、きょうの空のように『はなまる』日よりですm(_ _)m
せっかく、こんなに広大な公園を先駆者からの贈り物を頂いたのですから、維持管理するのは
今、このように憩いの場、癒しの場として、使わせていただいている私たちの責務です。

後世の方々には、恥じないように、きっちりマナーを持って綺麗なまま、自然を呼び戻したまま、バトンを渡したいと思います。

じゅん様も、一度井の頭公園を散歩される機会があるといいですねー。とっても素晴らしい公園です。

今日も嬉しいメッセージをありがとうございました。\(*´▽`*)/

2014/01/22 (Wed) 11:42 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

nanami☆ちゃまへ

おはよ\(*´▽`*)/
今日は、小春日和で、凄く気持ちが良いですよー。

そうなんですよー。
井の頭公園の池がたいへんなことになっていたとは、現代人の恥ずかしい部分が

公に暴露されたみたいで、とても、とても恥ずかしくて皆様の前に顔を出せないように!
成っちゃいましたねー。

でも、ダメになる前に、このようなプロジェクトのみなさまの手で改善作業が行われているのだから、
今後は、自然保護をきっちり守っていかなければいけないと思いましたねー。

公園は私たちの無くてはならない大切にしなければいけない場所ですよねー。

いつか、nanami☆ちゃまとご一緒に井の頭公園でゆったりとお喋りをしながらお散歩でもしたいデスネー。

2014/01/22 (Wed) 11:50 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

扇風機に自転車30台・・・・
絶句としか言いようがありませんね
なぜ、そんなことをするのだろうって
心底ハラが立ってしまいます

なんで そんな池に
自転車を投げ込む????????

井の頭公園
確かになんだかどんよりとした池がありました
そんなふうな記憶がある
かつての綺麗な池を知らない自分
綺麗だったんだ・・・
って逆に驚いてしまっています

みんなが小さな?ルールを守って生きて行く
そんな時代になってほしいと思いますね・・・
公共の公園だもの
みんなが守っていかなきゃですよね

2014/01/22 (Wed) 18:40 | マルチ君の母 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ほんとうに!
同一犯だとしたら、立派な犯罪ですよねー。一人でも許しちゃいけない絶対に!!!
でも!私たちは心して小さなことからでも、一人一人がルールを守って、折角の公園が~

1)利用者が原因とみられる問題はゴミの問題
2)夜間の騒音、落書き
3)近隣の住民によるノーリードでのペットの散歩や糞尿の放置などが想定される。
4)また公園利用時以外にも公園敷地内に駐輪する者もおり、武蔵野市では通勤・通学時は吉祥寺駅周辺の市営駐輪場の利用を呼び掛けている。
5)今回の池に自転車の投機はもってのほか。

このような、違反者には、大切な公園は利用禁止してもらいたいと思う
マナーの良さが売り物の日本人なのに、人の目が無くても大人の行動をとっていただきたいですよねー。

2014/01/22 (Wed) 19:18 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

ぴんくモッチーさんへ
ヘー、扇風機や自転車が・・・
本当に悲しい事ですね。
井の頭池、水源が戻り綺麗になると良いですね(*´∀`*)
吉野の湧水の湧いてくる小さな池があるんだけど、台風で泥が入って
それ以来水が入れ替わらないから水が汚れました。
泥を掻き出したら湧水の穴が出て来て、また
きれいな水に戻った事があります。
また昔のような池に戻ると良いですね(*´∀`*)

2014/01/22 (Wed) 22:21 | ミルパパママ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ミルパパママさんへ

今日は沢山のワンチャン達が癒されましたけど、ミルママはお疲れだったでしょうねー。
初めての犬種のカットでしたでしょう!!!

でも、これでまた一つ経験が増えましたねー。よかった!よかったぁ~

そうなんですよー。
お仕事とはいえー。引き上げる際には匂いもひどかったのではと思うと頭が下がりますねー。

投機に至るまですさんだ心も一緒に浄化されるといいですよねー。
たぶん、昨日の映像を見てくれていたら、きっと反省してくれていることと信じたいですねー。

2014/01/22 (Wed) 22:53 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
見に行く

井之頭公園の池が干されているのですか。
ぜひ見に行きたいです。
青春の日々を過ごした場所です。
桜はどうなっているのかしら?
象は まだ生きているのよね。
ときどき 公園のこと教えてください。

2014/01/23 (Thu) 00:21 | つつじ #- | URL | 編集
Re: 見に行く

つつじさんへ

喜んで!時々記事を掲載しますねー。私も大好きですよー。
荘なんですかー。素敵な思い出が詰まっているんですねー。

羨ましいなぁ~!
井の頭公園は素晴らしい公園ですねー。

2014/01/23 (Thu) 02:13 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する