fc2ブログ

母の一大事!

母が、再度東京に









Welcomeぴんくモッチーです。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。


突然ですが、母情報のご報告させていただきますね~

高松の母はご近所の眼科に時々通院をしていました。

一週間ほど前、医師から白内障が進み右の目がほとんど見えない状況にありますね~

などのご説明を受けました。(た、たいへ~ん!!!)

母は、まさか、そんなことになっていようとは思いもしなかったようでした。

兄に報告をしました。それなら東京で手術をしてもらった方が経過観察が出来ることもあり

安心な面もあることから、大田区内の大学病院で

昨日診ていただき27日手術予定となりました。

母からの電話では、入院となれば私に来てほしい(心細いのでしょう)とのことでした。

「勿論行ってあげるから心配ないわよ」って安心させてあげましたがー。

本当は高松でも良い病院があるのだから、地元の病院に掛かるのが一番!

私が高松へ行くことになっていたので、母にとっても、その方が最良だと

姉も私も思っていたのですが、兄は半ば強引に母を迎えに行き

当日の便で東京へと連れてきたのでした。

傍で自分の目で確認した方が安心なんでしょうね

言い出したら強引な方ですから、逆らわないほうが何かといいこともあるのでしょうかね~

まさか、まさか96歳にもなって、手術をしようなんて

そのことだけで、心配で心配でならないようです

という状況でございます。

みなさまから、きっとご心配されて、お言葉を頂戴するかと思いますが

私たちは全く心配はしておりませんのでご安心頂きたいと思いますm(_ _)m



さて~*☆★12/18の晩ごはん★☆*
きのう旦那様が急に1時間も早くのご帰還でしたので~
慌ててしまいましたわっ!!!

DSC_1860.jpg

急いでお腹が空いてるだろう旦那様の口にパンを放り込んで

DSC_1863.jpg

私も、急に『ナポリタン』が食べた~~い!!!
だったので、大盛りパスタ一品で「ごめんなさ~~い!」となりましたー。
めでたし!めでたし!の昨夜のご飯でした~


最後までご覧いただきありがとうございました。
DSC_1776.jpg
いつも遊びにいっている花屋さんには、もうクリスマスローズの姿がありましたね~。

みなさまにとって、今日も、明日も穏やかな日でありますように


では、ごきげんよう~
スポンサーサイト



Category: 出来事

コメント

やはり側で!
とても優しいお兄さまのお気持ちも理解できます。
そのお気持ちに添っていかれることも大事なように思いました。
なんでも順序を越えて決めたりすると
問題が生じやすいですものね。
年末で忙しい時期の手術ですが
心強い娘ぴんくモッチーさん!がいらっしゃるから
きっと心強いと思います。
お母さま!がんばって下さいね~

ナポリタン!おいしそう~

2013/12/19 (Thu) 07:46 | nanami☆ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

nanami☆ちゃまへ

とってもお優しいお言葉感謝しております。m(_ _)m
母は一人っ子で育って、過保護なお婆ちゃんの処は大いにあるのですねー。
96歳の今まで手術というものを経験したこともなかったものですから
本人にとっては一大事位に思っているのですが~
日帰り手術も出来るくらいの病気ですので、私たちとしては
全く何の問題もないのかなって思っています。

でも、入院となれば顔を出して励ましてあげようかと思っています(笑)

素適な一日を笑顔ですごしましょうね~

2013/12/19 (Thu) 08:40 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

ぴんくモッチー さんへ
家の母も5年ほど前に白内障の手術をしました。
両目だったので、通院などの事を考え入院になりましたが、
次の日に通院などあるので、それは良かったです(☆∩艸∩)
術後の点眼など忘れてはいけないものもあるので
しばらく見守りが必要ですね(*´∀`*)
こんなに真剣に考えてくれる子供がいて、お母さんも
安心ですね(*´∀`*)
お兄さんの気持ちに寄り添える、姉妹も素適です(☆∩艸∩)
要らぬもめごとは、避けたいものね(*´∀`*)
お母さんの手術が上手くいくことをお祈りしていますm(_ _)m

2013/12/19 (Thu) 09:07 | ミルパパママ #- | URL | 編集
それは何かと心配ですね

ぴんくモッチー様
確かに心配事ではありますが、96歳のお母様が手術を了解なさるということそのものが、素晴らしいと思います。

その超前向きなエネルギーが、96歳の今日までを支えて来られたことでしょうし、お子様を育て上げられた土台となってるのでしょうね。

尊敬します。お兄様のお気持ちを理解できます。私も長男なので、親のことに対する大切な意思決定には責任がある、やはりそう思ってしまいますもの。

ここまでチャレンジ精神旺盛なお母様、きっときっと眼の手術も成功なさって、「おーーー、世の中が明るく見え始めた!」って言われるに決まっていますよ。その頼もしいお声を期待しましょう。お祈りさせていただきます。

2013/12/19 (Thu) 09:09 | じゅん #CjR4k1/2 | URL | 編集
ありがとうございますm(_ _)m

じゅん様

いつも大変温かいお言葉を寄せていただきまして感謝しておりますm(_ _)m
兄も、母も大事を取って、目の届くところに心強い存在をもとめるのでしょうね~

主婦はなにかと、この時期は雑用が多くて母にまでは?(ごめんなさい!)
気持ちの余裕がなくて、兄としては信用できないのでは?

兄なら、信用して預けられるので、もう何も心配はないですねー。
あとあと、通院などありますので、フットワークが良い兄に任せたいと思います。

母の目に新たな光が!新しい年に向けて良かったのかな?
まだ、どうか解りませんが?

ご心配をありがとうございました。m(_ _)m

2013/12/19 (Thu) 16:11 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

お母様は、優しいお子さんをお持ちですね。
老いたお母様を迎えに行かれた 
お兄様のお気持ち解るような気がします。
手術が、成功します様お祈りしています。
お大事に。

2013/12/19 (Thu) 18:15 | よしみ70 #- | URL | 編集

ある程度の年齢になると白内障の手術を
される方は多いようですが
お母様の年齢だと確かに心配になりますよね。

でも、入院も短いと聞いていますが
年末だし病院で年越しは淋しいですよね。

でも、お兄様の様に頼もしくて
優しい息子さんってほんと素晴らしいと思います。

息子はお嫁さんが付くと・・とよく言われますが
親孝行なお兄様だと思います。

クリスマスローズの季節になったのですね。

2013/12/19 (Thu) 19:35 | 葉月 #- | URL | 編集

こんばんは

お優しいお兄さまに直ぐに上京されるお達者なお母さま。
羨ましい限りです。ご兄妹のチームワークもバッチリで
お母さまもきっと安心される事と存じます。

確か、金さん銀さんは百歳になってから白内障の手術を
されましたよね。

お母さまには皆さまに囲まれ明るい年明けが迎えられて
かえって好かったのではないでしょうか。

ぴんくモッチーさまもお近くなので、お母さまも心強く
思われているでしょう。

お寒い中で大変でしょうが、お大事にされてください。

2013/12/19 (Thu) 20:23 | fumi #Jf6ANq.c | URL | 編集
Re: タイトルなし

よしみさんへ

母は兄が大好きなんでしょうね~
兄の言うことは何でも聞くんですよー。

間際まで、行きたくないって言ってても
兄からの電話で、それならそうしようかなぁ~頼むねー

姉、私は???って感じなんですが~。
でも、何をしても費用がかさむことなので

兄にお任せしておいた方が!!!
姉も私も嫁いだ身ですから~(ちょっとずるい考えですがー。笑)

でも、私も手術当日は心配なんで顔を出して安心させてあげよう
と思います。

母が元気なうちに親孝行しなくてはねー。
温かいお言葉ありがとうございます。m(_ _)m

2013/12/19 (Thu) 20:51 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

葉月さんへ

私の周りにも白内障を患っている方がいらっしゃいますねー。
長年人生を続けていると、あちらこちらと故障するのかと思うと

とっても寂しくなるわねー。
葉月さんなんか、まだまだ関係ない事ですが(笑)

元気なうちに積極的に興味を持っていつまでも、女性として
輝いていたいと思いますねー。

兄はワンマンだから、兄の言う事を聞くしかないのですかねー。
でも、本当は兄が奥様の掌で転がされているのかも(笑)

しかし、毎日母の面倒をよく見てくれているので感謝しています
年末の病院は年末始は病院は休業となるため、それまでには退院だとおもいますよー。

今日も嬉しいメッセージをありがとう\(*´▽`*)/

2013/12/19 (Thu) 21:01 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Fumiさんへ

いつも温かいお言葉に感謝しております。m(_ _)m

やはり新年を迎える前にとおもったようですねー。
いつも、何か新しいことが大好きな母だから、手術が終わり

また、田舎に戻ってお友だちに色々報告が出来ると
今から楽しみにしていると思います。

96歳まで手術を経験したことが無いので
手術当日は心細いと思いますので、面会に行き
顔を見せてあげようと思います。

Fumiさんも、これから大仕事がまっていますので
お風邪などひかれませんようにご自愛くださいねー。

2013/12/19 (Thu) 21:19 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する