fc2ブログ

美しい橋たち

行ってきました~
隅田川を彩る美しい橋たち~





Welcomeぴんくモッチーです。いつもご覧いただきましてありがとうございます。



結局乗船したのはお台場海浜公園14:25発になってしまいました~
でもー連休ど真ん中ですもの直ぐにチケットは定員に達してしまったようです。

DSC_0303-1.jpg

運行経路:お台場海浜公園~日の出桟橋~浅草
乗船料:1520円
所用時間:45分

DSC_0320-2.jpg

浅草から逆コースのホタルナの到着便に私たちは一番乗りでした~

DSC_0327-3.jpg

誰もいないホタルナの船内に旦那様は一番乗り~なんと贅沢なんでしょ~

DSC_0331_201309230432149fa.jpg

とりあえず前の方に陣取り、余裕で写真を撮り放題状態でしたー。
旦那様目がちょっと怖いかも知れませんねーm(_ _)m

DSC_0332-5.jpg

こんなステキだとは思わなくて奥様もご満悦~

DSC_0338-6.jpg

直ぐにこのように席が埋まりましたー。
みなさま、窮屈な思いをされていて、申し訳ない気持ちになりましたー。

DSC_0364-7.jpg

レインボーブリッジ東京都港区の芝浦とお台場を結ぶ吊り橋
名前は一般公募により決められたもので、正式名称は
「首都高速11号台場線・東京港連絡橋(臨港道路)」あまり知られていませんが~。

DSC_0374-a.jpg

勝鬨橋(かちどきばし)
日露戦争の勝利を記念し「勝鬨の渡し」と称したことから由来。
隅田川の最下流の橋で、国内唯一のシカゴ型双葉式跳開橋。
中央部約44mが跳ね上がり、最大70度まで左右に大きく開き、大型船が通行できるよう仕掛けがある。

DSC_0376-b.jpg

佃大橋
新富晴海線が隅田川を渡る橋。
この橋の創架は東京オリンピックの開催された昭和39年(1964)です。

DSC_0380-c.jpg

中央大橋
橋名は中央区のシンボルとして架橋したことから付けられたというが、命名にあたっては、佃地区に 『佃大橋』 があるように、新川地区に『新川大橋』があるべき・・・との異論もあったという。主塔は「兜(かぶと)」をデザインしたもの。

DSC_0381-d.jpg

隅田川大橋
創架は昭和54年(1979)、「首都高速道路9号 深川線」 建設のために「隅田川」 を渡る高速用高架橋が必要になり、それに併せて一般道路用の橋も同時に架設されたものである

DSC_0387-e.jpg

清洲橋
青い美しくてたくましい橋です。どっしりとした清洲橋(きよすばし)は、とてもオシャレな外観で、日本離れした洋風な造りです。
まるで、ロンドンのテムズ川に架けられたロンドンブリッジに似ていませんか?

DSC_0395-f.jpg

両国橋
江戸時代の前期、寛文元年(1661) に幕府によって架橋されたもので、隅田川では千住大橋に次ぐ第ニ番目の橋。両国橋の名は、武蔵と下総との二国を結ぶ橋であるところからこう呼ばれたが、正式の名は、ただ「大橋」だった。

DSC_0402-g.jpg

蔵前橋
黄色の橋です。国内でも黄色の橋は珍しいのではないでしょうか?
真下からも見ても美しい橋です。かなり個性的な色ですねー。

むかし、むかし高松から転勤して二番目の赴任先が、ここ蔵前でしたー。
かつては、相撲の場所も蔵前国技館でしたー。焼き鳥の匂いと関取のびんつけの残り香がすると場所が始まったと感じていました。

DSC_0407-h.jpg

厩橋(うまやばし)
隅田川に架かる橋で唯一の3連アーチ橋。橋の欄干には馬を描いたステンドグラスがはめ込まれている。橋のたもとの街路燈にも、馬があしらわれている。


DSC_0409_20130923054136612.jpg

白髭橋
関東大震災(1923年)を経て、復興事業の一環として、昭和6年(1931年)に重量
感あふれるアーチ橋としてかけられた。

DSC_0453-i.jpg

吾妻橋
真っ赤な橋です。屋形船などがそばにあるので、とても絵になり風情を感じます。
下から橋を通過するときも橋の造りがきれいで赤いペイントも美しいです。

DSC_0424.jpg

☆『パイロット』☆さん
安全に操縦してくれてありがとうございました~おつかれさまー。

☆はギリシャ語の「船を操縦する人」の意味から転じた言葉で、現在 では「操縦する」「運転する」「運ぶ」「先導する人」などの意味で使われている英単語だそうです。

DSC_0450-7.jpg

下船する直前に一枚撮らせていただきましたー。
操縦されているshotが欲しかったのだけどー
別の機会にでも、撮らせていただこうかしら?

あ、そうそう今回お邪魔させていただきました『隅田川クルーズ』ですがー
イベントごとに予約できるそうです。

参考までに
イルミネーションナイトクルーズ、Christmasクルーズ、初日の出クルーズ
隅田川、東京湾各花火大会は勿論あります。
予約は東京クルーズのHPからです。

たまには、海風に吹かれてゆったり時間を過ごすのも良いデスネー。
DSC_0457_201309231331539e1.jpg

DSC_0456.jpg

そして45分のクルージングは目的地に着き記念の一枚
この場所での何枚になったのでしょう~


最後まで見てくださってありがとうございました。
DSC_0287-mz.jpg
秋の香りがしそうですねー。


浅草、食事編は、またの機会にUPさせていただきますので、お楽しみにー。

みなさまにとって、明日も穏やかな日でありますように

では、ごきげんよう

スポンサーサイト



Category: 夫とデート

コメント

隅田川に架かる幾つかの橋を船上から眺めるのも良いものですね。
とても興味深く拝見させて頂きました。

私、大阪の大川をアクアライナーで楽しんだ日の事が思い出しました(^O^☆♪

ぴんくモッチー さん! お若いですね~ 
ステキな一日をご主人さまと過ごされたようですね。
お幸せに・・・♡~♡

2013/09/23 (Mon) 12:47 | よしみ70 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

よしみさんへ

ありがとうございました。(*^∇゜)v☆
私は高松出身ですので、山よりかは海(水辺)の方が落ち着きますねー。

よしみさんも、愛媛だからお気持ちが解ります~
晴れていればもう少し綺麗な絵がご紹介できたのですがー。

橋も芸術なんだと改めて認識させられましたー。

顔をお見せするのはお恥ずかしいのですがー。
もう、恥も外聞も捨てて楽に生きたいと思いましてねー

お見苦しい点お許しを(笑)

今日も嬉しいメッセージをありがとうございました。\(*´▽`*)/

2013/09/23 (Mon) 13:06 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

お天気もよく、写真もバッチリですね。
ぴんくモッチーさん、私の勝手な想像と違いました(笑)
写真では若くて、アグレッシブなイメージですね。

すてきなデート、次はどこへ行きますか~?
秋はまだこれから。
楽しんでくださいね!

2013/09/23 (Mon) 16:19 | tonamiyy #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

tonamiyyさんへ

ご訪問ありがとうございました。\(*´▽`*)/
お褒めのお言葉!!!本気にしますよー。(笑)

ぶたり気ままな旅でもしたいデスネー。
夫婦二人だから喧嘩もしますが、長引かないようにしています。

tonamiyyさん家では計画がおありです?
秋は何を食べても美味しいですから、花より団子かな?

今日も嬉しいメッセージをありがとうございました。\(*´▽`*)/

2013/09/23 (Mon) 20:05 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/23 (Mon) 21:01 | # | | 編集

TVで見たり、耳で聞いた事がある橋の名前ばかりでしたが
こうして1つ1つ詳しく書いて下さってとても参考になりました。

こうして隅田川を見ると江戸の時代からの歴史も感じましたよ。

ご主人様、イケメンですね?驚きました。

そしてぴんくモッチーさんも、スタイル抜群で
お洒落なマダムなので感激です。

おふたりで歩かれると都会でも目立つでしょう?

いつまでも若々しく、素敵なおふたりでいて下さいね。

2013/09/23 (Mon) 22:04 | 葉月 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

葉月さんへ

船が割とスピードが出ていてシャターチャンスとタイミングが合わずに
迫力のshotを私の技術力では、この程度にしか撮れなかったのが残念です。

歴史との融合が素晴らしいデスネー。
葉月さんも美しい瀬戸内の島々をロマンティックに船で時間をお過ごし下さいねー。

私の良い所は着やせして見えるところでしょうか?
脱げば目を覆いたくなるほど醜いのですよー。(笑)

今日も嬉しいメッセージをありがとう\(*´▽`*)/

2013/09/23 (Mon) 22:53 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

クルージング!
東京にはたくさんの橋があるんですね~
江戸に幕府を開いた場所が沼地だったこともなんとなく薄らつながるような気がしました。
パイロットさんがかっこいいですね~
また 意味がこんなにあるなんて思っていませんでした。
それと ぴんくモッチーさんがとても美人で
自分のイメージとぴったりでした。
私もぴんくモッチーさんのような素敵なマダムになりたいです。(ちょっと難題・・笑)

2013/09/24 (Tue) 07:25 | nanami☆ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

nanami☆ちゃまへ

機会があればnanami☆ちゃまも旦那様とご一緒にクホタルナでクルージングしてくださいね☆
橋はもう少しあったのですが、写真が良く撮れて居なかったり~

パイロットさん!nanami☆ちゃまのご主人様みたいにカッコイイでしたー。
都内に住んでいても、数ある僅かしか渡ったことがありませんですので、いい機会でしたねー。

いいえ、nanami☆ちゃまの方が数段お美しくていらっしゃるので、セレブママになることでしょうねー。
お近くだったら、会うと幻滅されるところですが~離れててよかったー。

今日も嬉しいメッセージをありがとう\(*´▽`*)/

2013/09/24 (Tue) 08:54 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

東京都港区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

2013/09/23 (Mon) 08:46 | ケノーベル エージェント