fc2ブログ

お宮参り

彩萌(あやめ)ちゃん
       のお宮参り


   晴天に恵まれた10月13日(土) 
  
  
栃木県宇都宮市にある神社。正式名称は二荒山神社であるが、日光の二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)との
区別のために鎮座地名を冠して「宇都宮二荒山神社」と呼ばれる。古くは宇都宮大明神などとも呼ばれた。  
現在は通称として「二荒さん」とも呼ばれる。

そんな由緒ある「二荒さん」ですので、晴天、大安吉日、土曜日とあって、みなさま思いは同じみたいですね
時期的に七五三、お宮参り、一般参拝客で溢れていました。

いざ、初穂料をお納めして伝統にのっとってならば、父方の母が抱いて社殿で祈祷をうけるのですが、しかし  現代でははこの限りではなく、誰が抱いても良いようです。
 
我が家では、私が父方の祖母(お姑さん)なので、一応神主様にお祓いを受けるところから
記念撮影の最初のところをを私が孫を抱き後に母方の祖母が抱き、続いてママ様も撮影用に抱くトリプルリレ  ー方式をとりました。
 
お宮参りの後伝統的には、お宮参りのあと、赤ちゃんのお披露目を兼ねて親戚やご近所へご挨拶をしてまわる  というしきたりがあるとのことですが、一般的にはこの挨拶まわりを省いて、家族で会食をするという家庭も  多いようです。

なので、やはり、父方祖父母、母方祖父母、当事者のFamilyのみんなで、やはり宇都宮市の『明日香』という店内には、ずがいがに、たらばがに、鯛、鰈他にも珍しいお魚のいけすが子供たちも大喜びの日本料理店にて、画像を撮り忘れましたが柿プディングまでを、とても美味しく頂き会食を行いました。
DSC_0346.jpgDSC_0347.jpgDSC_0350_20121016131459.jpgDSC_0351.jpg
  
会食の後、スタジオアリスで、葵お姉ちゃん、碧杜お兄ちゃんも王子さま・お姫様になりきって撮影会に参加
撮影後のアルバム用の写真を選定するのに、相当時間を費やしても半分くらいしか、決まらず......また、明日出直すことに
撮影した写真の選定を行う為再度スタジオへ行くことに
仕方ないね子供たち第一優先にしなくっちゃね。

20121015_203650.jpg20121016_124535_20121016130038.jpg


パパの独り言
良い日にお宮参りできて本当に良かったと思うし、するべきだと思う。
やってみて思ったが、これは一人の人間が人生をスタートする上での
最初の儀式というか、節目のようなものだからだ。
あとは、子供たちの健やかな成長を静かに見守りたい。

  
彩萌(あやめ)ちゃん、葵お姉ちゃん、碧杜お兄ちゃん頑張ったね本当におつかれさま

スポンサーサイト



Category: Event

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する