fc2ブログ

惨劇!!!

グアム無差別殺傷事件 





グアムで、日本人観光客3人が死亡し10人が重軽傷を負った事件で、杉山利恵さん(28)と祖母の上原和子さん(81)は、弟のバレンタイン挙式直前に事件に巻き込まれました。



TVの画面から現場にいた日本人が撮影した映像には、日本語で名前を呼ぶ声や懸命に救助活動を行う救急隊員、そして、白っぽいTシャツを着た男性が、小さな子どもを抱え、救急隊員の方へ歩み寄る様子が映し出されていた。
事件の目撃者は、「(容疑者が)すごい勢いで走ってきた。速かったんですよ。追いつかれたらやばいと思って、自分も走って逃げた」、「車が突っ込んできて、1人が刺されたあとで、刃物を振り回していたんですね」などと話した。

観光客が撮影した映像に映し出されていたのは、店先に突っ込んだ1台の車。
フロント部分が大きく壊れていた。
その後ろには、横たわる男の姿があった。
別の角度のカメラには、座り込んでいるデソト容疑者が、警察官と話す姿が映っていた。
デソト容疑者に刺され、亡くなったのは、杉山利恵さんと祖母の上原和子さん。
2人は、バレンタインデーの14日に予定されていた、杉山さんの弟の結婚式に出席するため、グアムを訪れていていた。

杉山さんの生後8カ月と3歳の子どもも、デソト容疑者に襲われ負傷し、病院へ搬送された。
杉山さん家族の世話をしていたボランティアの女性は「(ご主人や家族は)『絶対に許せない』と、何回も言っていた。とにかく悲しい顔をしていた」と話した。
杉山さん家族の世話をしているボランティアの女性によると、杉山さんは、3歳のわが子をかばうようにして刺された。


我が家でも、娘がハワイで挙式した当時のことが思い出されました。
ハワイも、グアムも立地条件はよく似ていて日本人としては比較的治安が良い、このような地を選ばれ、これから海外ウェディングを考えている方も多いと思われます。


当日にお亡くなりになられたおふたりはナイフの刺傷によるもので、おひとりは現場で、もうおひとりは搬送先のGMH(Guam Memorial Hospital=グアム・メモリアル病院)でお亡くなりになりました。そしてさらに先ほど、病院で治療を受けていらっしゃった男性も息を引き取られたとのことです。


幸せの絶頂期にいた一家を襲ったあまりにも凄惨すぎる。言いようのない怒りで一杯です。
二度とこのような事件が起きないよう対策に懸命に取り組んでいただきたいと思います。


お亡くなりになられた三人の方々に心からご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト



Category: 未分類

コメント

ぴんくモッチーさんへ
今、ニュースで残されたご家族と日本に帰国されたと
放送されました。
こんな惨劇は2度と起こって欲しくないです。
亡くなられた方のご冥福をお祈りしますm(_ _)m

2013/02/15 (Fri) 18:07 | ミルパパママ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する