fc2ブログ

街の誇り




Welcomeぴんくモッチーです。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。
DSC_0009白君(7歳)
白君7歳(犬種:トイプードル)                     撮影2012/11/21


吉祥寺シアター
ご近所なのに一度も訪れたことが無いのですが、いつかきっと来たい気になる所です。
DSC_0024_20130108010206.jpg
DSC_0025_20130108010207.jpg
DSC_0026_20130108010208.jpg
DSC_0029.jpg
DSC_0032.jpg
吉祥寺シアターについて
運営は「公益財団法人 武蔵野文化事業団」
武蔵野市民文化会館、武蔵野芸能劇場、吉祥寺美術館、武蔵野スイングホールなど、様々な施設を管理している。
Concept:ヨーロッパの劇場に通う聴衆のように、演劇・オペラ・ダンス・クラシック音楽、さらには美術やポピュラー音楽など幅広い芸術に立ち会うことができ、そして感動できる場を創造する。

吉祥寺という日本で最も住みたいと言われる街で、演劇・ダンスを中心に、文化を発信しています。
街が財産、吉祥寺という“街で演劇をする”という考えに基づき、地域に支えられながら、多くの観客が交差する場所となることを目指している。

スケジュール
4月の柿喰う客の『マクベス』に始まり、東京タンバリン、サスペンデッズ、7月の可児市との流事業ではマキノノゾミ脚本・演出の『高き彼物』(2001年鶴屋南北戯曲賞受賞)を取り上げ、その後も少年社中、文学座、無名塾、青年団、モダンスイマーズ、SCOTと続き、2013年は期待の新鋭マームとジプシーで始まり、ミクニヤナイハラプロジェクト、締めくくりは注目の若手演出家、倉本朋幸率いるオーストラマコンドーが新作を発表します。

〒1800004東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22
0422-22-0911
http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/
座席数/239席


毎日が最低気温の更新ですね~。でも極寒の東北地方、北海道の方々に比べると背筋がピンとしてこないですか
TVなどの映像を見て、あの人たちは大変ねって口では軽々しく言えたりするのだけど、私たち何にも手助けできないのですね.....
どうか、健康管理をされて風邪などひかれないように心から祈っています。

では、ごきげんよう












スポンサーサイト



Category: 街歩き

コメント

ぴんくモッチーさんへ
オ―!!ホワイトプーちゃんです(☆∩艸∩)
映画館かと思いきや、劇場だったんですね。
色々な物語がここからうまれるのでしょうか?
本当にあれから随分経つのに、早く復興をと
思うばかりで、今自分に何が出来るか判らなくなって
時ばかり過ぎてしまいます。

2013/01/08 (Tue) 16:25 | ミルパパママ #- | URL | 編集

ミルパパママ さんへ
コメントありがとうございます(*^∇゜)v☆
たまには文学的な環境の中で時を過ごすのも良いですね♪
何か出来るものについてですが~
こういうのはどうでしょう?福島にわんちゃんいっぱい連れてって子供たちと一緒に遊んでもらうとか!!!
な~んて勝手な事考えましたが、ごめんなさいね。
簡単に軽率に言ったけれど、何か行動を起こすことは、たいへんな事でしたね。

2013/01/08 (Tue) 22:48 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する