fc2ブログ

こんな時こそ!

お雛様




DSC_1408_20160224181007b3d.jpg

まぁ~なんて可憐な花なんでしょうねー
ぴったし春色のお花ですわねー
まるで、ケーキ屋さんのショーウインドーに並ぶケーキのようです
一番の完売商品間違いなしとぴんくモッチーさん一押し
雛人形の言い伝え
雛人形をしまうのが遅くなると嫁に行き遅れるってほんとう?
毎年ちゃんと飾ってあげないと、目が潰れるって本当の話なの?


どこからこのように言われるようになったのか?
知りたいと思いませんか?

それに、自分の雛人形や、娘の雛人形ってお嫁にいっちゃったらどうしたらいいの?
などなど、その言い伝えが本当なら、なんだかちゃんとしないと怖いですよね・・・。

みなさまも、同じような疑問を抱かれているのではと思いまして
ぴんくモッチーが勇気を出してちょっと調べてみましたよー

これは、親心から来ているみたいです(そうなんだぁ~)
厄を移した雛人形がずっと身近にあっては、幸せな結婚が出来ない
もともと、雛人形は身の穢れを祓い、健康長寿や厄除けを願う風習から
可愛いわが子の代わりに厄を引きうけてもらう厄払いとして行われてきました。
流し雛とかがあるのも、そのためだったのねー


必要な時にきちんと身の回りの整理整頓が出来る躾を娘につけたい
いざ片づけとなると面倒な雛人形ですねー
飾る時と違い終わったときの楽しみもありませんよね(あるあるー)
そんな片付けも愉しみながらきちんと出来るような娘になってほしいと
ご両親からの思いからとのことです


毎年ちゃんと飾ってあげないと、目が潰れる
昔から「"目"のあるものは片づけたまま(光にあてないで)にしておくと
目が潰れる」と言われる言い伝えと同じです。

本当に目がつぶれてしまうというわけではなく"目"のあるものは
人間や動物のように生き物と同じ魂が宿っていると考え

「そういった、魂や心があるものを暗い所に閉じ込めておくのは可愛そう」という
優しい気持ちから来ていると言われています

人形も、作り手の気持ちが込められています

まして雛人形などは、健やかにと思う親の気持ちもあります

人形をちゃんと光に当ててあげましょうねという考えからなのでしょう
お日様を浴びた日に飾ってあげたいですねーほんとうは~

娘のMはそんな心配は無用になってというか
自分たちの家では管理できないとの理由で一度も飾らないで
梱包のまま我が家に戻って来たのでした

孫ちゃん葵のことが心配で毎年必ず飾ってあげることにしています
今夜は旦那さまを動員して組み立て~完成までお付き合いして頂きますよー(笑)

2/25UPできるように予約にさせていただきましたのでご心配ありませんよー

DSC_1674_201602241804044d7.jpg


スポンサーサイト



Category: 恒例行事

コメント

No title

ぴんくモッチーさんへ
なるほど、そういう事だったのですね。
雛人形も子供の厄を取るという意味でしたよね。
今年もお雛様綺麗に飾られて、喜んでいるように見えますね(*´v`*)

2016/02/25 (Thu) 22:54 | ミルパパママ #- | URL | 編集
おはようございます。

ご無沙汰しています。
精密検査と・・・心配しています。
お疲れが、出たのでしょうか?
お大事に・・・何事も無いように、お祈りしてますね。

お雛様、段飾りは、大変ですね。
わが家は、ケース入りなので、毎年欠かさず、出してあげてます。
娘は、女の子が授からず・・・我が家に置いてます。

お大事にね。無理なさらずに。

2016/02/26 (Fri) 09:30 | あ~ちゃん。 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/26 (Fri) 21:06 | # | | 編集
Re: No title

鍵コメさまへ

お返事遅くなりました~
ご訪問そしてコメントありがとうございました。\(*´▽`*)/

わが家も広くはないですが一年に一度ですから
女の子のお祝いとして大切な行事のひとつですねー

2016/02/27 (Sat) 22:21 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
Re: おはようございます。

あ~ちゃんへ

温かな励ましの御言葉ありがとう
お返事遅くなってごめんなさいねー
また、いろいろと、ご心配をおかけしたようで申し訳ございません

昨日の予約ですが紹介状・バリューム検査の結果のCDを持って
消化器内科専門医師に観てもらってピロリ菌の検査等をしていただき
3/17に内視鏡の検査をすることになりましたよー

悪性的な癌とか胃潰瘍ではないでしょうとの見解でした
でも、内視鏡の検査が終わるまで落ち着かないですねー

今はっきりしてる事は、だいぶ胃が慢性的に委縮しているようで
そのために逆流性萎縮胃炎の状態です
今回の検査を機会に徹底的に治療に専念しなければいけないそうですね

なので、ブログ更新も疎かになることがありますがご了承くださいねー

2016/02/27 (Sat) 22:34 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集
Re: No title

ミルパパママさんへ

この年になって初めて知ることもまだまだあります
お恥ずかしいのですが、何かきっかけがないと
なかなか解らない事沢山ありますねー

お孫ちゃんも節句ごとに大きく成られているのでしょうねー

2016/02/27 (Sat) 22:38 | ぴんくモッチー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する